[SUNWAY University] サンウェイ大学のキャンパスと学生生活について


【充実度ナンバーワン】サンウェイ大学の便利なキャンパス - SUNWAY City


サンウェイ大学のキャンパスはマレーシアの有名巨大企業であるサンウェイが作った SUNWAY City の中にあります。SUNWAY City は、そこで暮らす人々が楽しく、安全に、そして便利に過ごせるように設計された近代的な街です。上の写真からもわかる通り、自然と開発された建築物がの共存が美しく、環境にも配慮しています。


サンウェイシティには、

  • 日系スーパーマーケットや数多くの日本食レストランなどが入っている国内最大級のショッピングモール

  • 大人気のテーマパーク

  • 留学生が格安で使える安心の病院

  • 便利で快適な交通システム

  • 実際に実習やインターンで使用するサンウェイが所有する様々な施設

などがあり、初めて海外で一人暮らしをする学生でも過ごしやすい環境が整っています。


便利な環境だからこそ学習に集中できる。そして学校以外でも楽しめる環境がある。それがサンウェイ大学の良さです。



サンウェイシティの魅力的な施設について

大人気の大型テーマパーク - SUNWAY Lagoon


  • サンウェイ大学の学生にはキャンペーンで無料パスが配られることがあり、週末や授業後に遊んでいる学生もいます

  • 動物園や人口波付きの大規模プールも



国内でも最大級のショッピングモール - SUNWAY Pyramid


  • イオン、ユニクロ、無印良品、ダイソー、吉野家、はなまるうどん、ほかにもラーメン店やお寿司屋など20店ほどの日本食レストラン

  • 数多くのファッションブランド店

  • 映画館、カラオケなどの娯楽施設も



留学生が格安で使える安心の病院 - SUNWAY Medical Center


  • サンウェイ大学では留学生サポートとして、24時間コールセンターサポート付きの保険証が配布されます。

  • 例)私自身の経験談として、持病のぜんそくで発作止めの吸入薬を処方してもらった時にかかった費用が90%オフでした。保険なしだと500リンギット(約1万2500円)かかるところを、後日留学生オフィスで450リンギットの返金があり、とても助かったのを覚えています。

  • ほかの大学だと年間20万円ほどの民間の留学保険に入らなくてはいけないことが多いので、サンウェイ大学の場合には4年間で80万円ほど節約することができます。



サンウェイシティ内を便利に移動できるバスライン - BRT


  • BRTは、サンウェイが運営するとっても便利な交通機関

  • 一駅当たり20~30円

  • 終点でLRTに乗り換えてクアラルンプールの中心街まで行くことも可能です。



学生が無料で使えるシャトルバス - SUNWAY Shuttle Bus


  • サンウェイ大学

  • サンウェイ学生寮

  • SUNWAY Medical Center(大学附属病院)

  • SUNWAY Lagoon(テーマパーク)

  • SUNWAY Pyramid(国内最大級のショッピングモール)

  • SUNWAY GEO(スーパー、飲食店、クリニック、美容室などが入る商業施設)

上記の学生生活でよく行く場所を朝から夕方までずっと回っている便利なシャトルバス



SUNWAY Resort Hotel & Spa - 5つ星ホテル

SUNWAY Pyramid Hotel - 4つ星ホテル

SUNWAY Clio Hotel - 4つ星ホテル


  • これらのホテルはサンウェイ大学のホスピタリティ学部などで実践的な研修のためにも使用されます。

  • ご家族やご友人がマレーシアに来た際にも便利です。



サンウェイ大学のキャンパスについて





+60-173918200

  • Bangga Malaysia|マレーシア留学エージェント

@bangga.malaysia

  • Bangga Malaysia|マレーシア留学エージェント

Bangga Malaysia

  • Bangga Malaysia|マレーシア留学エージェント

@BanggaMalaysia

© 2020 by Bangga Group LLC. All Rights Reserved.