[HELP University] ヘルプ大学のキャンパスと学生生活について


ヘルプ大学は1986年に創立された大学です。ヘルプ大学のHELPHigher Education Learning Philosophyの頭文字をとっており、人生における成功と意義ある人生の確立を支える教育を開学理念として掲げています。


” To help people succeed in life and to live a life of significance through education”

2つのヘルプ大学キャンパス


こちらの動画ではヘルプ大学スバン2地区キャンパスとダマンサラ・ハイツキャンパスの両方を紹介しています。


ヘルプ大学ダマンサラ・ハイツ地区キャンパス

ダマンサラ・ハイツはクアラルンプール内の地区の名前です。ヘルプ大学ダマンサラ・ハイツ地区キャンパスはPBD、ウィスマ・ヘルプ、KBDという名前の3つの区画に分けられています。


ダンガン通り(ジャラン・ダンガン:Jalan Dungun)では無料のシャトルバスが生徒のために運行されており、3つの区画を行き来するのにとても便利です。


クアラルンプールの中心地から車で10分から15分程度の距離に立地しており、仕事と学業を両立する学生にとっても利便性の高いキャンパスであります。


そんなダマンサラ・ハイツという立地条件から、外国企業のオフィスビルがあったり、景色がよいことから高級住宅地として知られるバンサー地区にあるショップや、レストラン、カフェへの行き来が楽である点などが挙げられます。



ヘルプ大学スバン2地区キャンパス

ヘルプ大学スバン2地区キャンパスはクアラルンプール内のクワサ・ダマンサラ地区の入り口と言える場所に位置しています。


マレーシアの地下鉄MRTスンガイ・ブロー駅の近くということもあり交通機関に恵まれている点から、乗り換えなしにマレーシア国内最大級のモール、パビリオン・KLなどが立ち並ぶクアラルンプール内の中心地ブキット・ビンタン駅などにも簡単に行くことができます


ELM大学院ビジネススクール棟とウィスマ・ヘルプ区画にいて


こちらの動画では、ヘルプ大学ダマンサラ・ハイツ地区キャンパス内の修士、博士課程の教育を行うELM(Entrepreneurship Leadership Management) 大学院ビジネススクールと学士課程などのプログラムを提供する同キャンパス内のウィスマ・ヘルプ区画の施設について紹介しています。


留学生自身によるヘルプ大学キャンパスツアー


この動画では、様々なプログラムに所属するインドからの留学生により、ウィスマ・ヘルプとELM大学院ビジネススクールのキャンパスツアーが行われています。

動画の3:57以降では、出演しているジャンムー・カシミール州、チェンナイやタンジャヴールなどの都市のあるタミル・ナードゥ州などのインド各地からの留学生がヘルプ大学を自身の学び舎とした決め手や、学生生活を送っている中での良かった点を語っています。


マレーシアという特異な文化内で学生生活を送れることを魅力に挙げている学生が多いようです。

+60-173918200

  • Bangga Malaysia|マレーシア留学エージェント

@bangga.malaysia

  • Bangga Malaysia|マレーシア留学エージェント

Bangga Malaysia

  • Bangga Malaysia|マレーシア留学エージェント

@BanggaMalaysia

© 2020 by Bangga Group LLC. All Rights Reserved.