​英語スコア換算表(目安)


実際のところ英検準一級はTOEICやTOEFLなどのその他の英語能力試験ではどれくらいの点数なのか比べてみましょう!



英語試験の換算表をネットで見かけることが多いと思いますが、私たちバンガマレーシアは、表とともに興味深いデータを載せてみました。それは日本の一部大学生や世界各国、英語教員の平均などです。​


あなたのスコアや目標はどのくらいのレベルなのか、是非参考にしてみてください!


  • 国際基督教大学の学生の平均(TOEIC 920点)

  • カナダ国内の平均TOEIC 833点)

  • 東京大学大学院(文系)の学生の平均TOEIC 800点 / 理系は733点)

  • マレーシア国内の平均TOEFL iBT 89点)

  • 東京大学の学生の平均TOEIC 688点)

  • 高等学校英語教員の平均TOEIC 620点)

  • 明治大学の学生の平均TOEIC 615点)

  • 中学校英語教員の平均TOEIC 580点)

  • 日本の社会人の平均TOEIC 484点)

  • 日本の学生の平均TOEIC 437点)

  • インドネシア国内の平均TOEIC 397点)

  • 日本大学英文科の学生の平均TOEIC 380点)


ちなみにマレーシアの大学(学士は4年制ではなく3年制)へ進学する際、大学学部への直接入学にはIELTSでは6~7.0が課される場合がほとんどです。

入学基準レベルの英語力に満たない場合は、各学校の英語コース(学校にもよるが2週間から3ヶ月以上など幅広い)や通常約1年のファウンデーションコースを経て入学するケースがより確実に入学する方法となります。

詳しくはお問い合わせください。

+60-173918200

  • Bangga Malaysia|マレーシア留学エージェント

@bangga.malaysia

  • Bangga Malaysia|マレーシア留学エージェント

Bangga Malaysia

  • Bangga Malaysia|マレーシア留学エージェント

@BanggaMalaysia

© 2020 by Bangga Group LLC. All Rights Reserved.